アセットヒューマン

お使いのブラウザはバージョンが古いため、サイトを快適にご利用いただけません。
新しいブラウザをお試しできます。 ブラウザは無料、インストールも簡単です。

2020.02.09

2020年東京オリンピックに向けてスタートしたテレワークとは

今回は2020年のトレンドについてご紹介します。

今日のテーマはテレワーク!

テレワークについて深堀りします。

2020年東京オリンピックに向けてスタートしたテレワークとは

今年注目の集まっているトレンドは

・東京オリンピックの開催
・アイドルグループ嵐の活動休止
・5Gの普及
・アメリカ大統領選挙
・小学校でのプログラミング教育必修化

こういったところでしょうか?

 

アセットヒューマンは、

求人募集でよく目にする「テレワーク」について調べてみました。

目次

  • ・テレワークとは
  • ・テレワーク・デイとは
  • ・テレワークの実際の効果は?テレワークのメリット
  • テレワークのデメリット
  • テレワークのまとめ

 

テレワークとは

「テレワーク」とは、

「ICT(情報通信技術)を利用し、時間と場所を有効に活用できる柔軟な働き方」

と定義されています。

「tele = 離れた所」「work = 働く」

を組み合わせた「遠隔勤務」の意味があります。

「テレワーク」は政府が、働き方改革の一環として2017年より行われています。

政府に加えて、

・総務省
・厚生労働省
・内閣府などの行政機関
・東京都などの地方自治体

が連携して推進しています。

テレワークデイとは

東京オリンピックの開会式が行われる、
7月24日を「テレワークデイ」といいます。

以前も行われたので「知ってるよ」という方も
いらっしゃるかもしれません。

2020年の東京オリンピックの開会式の日
「7月24日」に合わせて設定された
新たなる試みです。

目的は、オリンピック中の交通混雑を回避するため

特に混雑が予想される
始業時刻から10時半までの間
通勤列車や自家用車など
をできるだけ利用せずに、
在宅勤務やモバイルワークを行おう

という運動。

「テレワーク」の推進を呼びかける日です。

平成29年(2017年)のテレワークデイには、
922の企業や団体、官公庁の、
総勢6万3000人が参加しました。

参考:総務省テレワークの推進

テレワークの実際の効果は?

朝の混雑緩和を主な目的とした
テレワーク・デイの実施ですが、
実際の効果はどれほどのものだったのでしょうか。

平成29年9月に行われた「テレワークデイ」について
「明らかに交通機関での交雑緩和の効果が実証された」
という結果となりました。

北九州など地方に住んでいると、あまり関係のない話に感じるかもしれません。

しかし、テレワークデイの活動で
朝の交通混雑の緩和はもちろん

テレワークという働き方の普及で、
生産性向上や多様な働き方の推進といった、
働き方改革につながる部分も多くあります。

なにより新しいチャレンジってワクワクしますよね!

テレワークのメリット

①生産性向上を見込める

・場所を問わず、スマホやパソコンで業務できる

・移動時間がなくなり時間短縮できる

②多様で柔軟な働き方ができる

・家事や育児、介護、治療などとの両立

・通勤圏外だった優秀な人材を見つけられる

・気ままにできるので離職率の低下

③都心の混雑緩和、満員電車の緩和

テレワークのデメリット

総務省の平成29年通信利用動向調査によると、
日本の企業におけるテレワークの導入率は13.9%と低く、
テレワークのメリットに理解は進んでいるものの、
様々な課題があることから、
すぐに導入に踏み切れない企業が
多いのも事実なようです。

①導入できる職種が限られる

・介護職や看護職など、実際に現場作業が必要となる業種
・特殊な機械や大型機材などが必要で出社が必要な仕事
・接客業などお客様と実際に会って行わなければならないサービス業
などは難しいですね。

②設定や運用のコスト

自宅で仕事をしている時間についての残業代、労働時間などの管理の問題

③セキュリティ対策
テレワークによってオフィスからPCを持ち出すということは、
情報漏えいに対するセキュリティの徹底、環境作りが不可欠です。
セキュリティ確保のために、新たなルールの策定も必要となるでしょう。

テレワークのまとめ

生産性が低いといわれる日本、
働き方改革の一つとしてテレワークがどれだけ導入されていくのでしょうか。

セキュリティなど課題はありますが、仕組み作りをしっかりして
各企業で導入されれば、大きな効果が得られるのではにでしょうか。

今までの常識にとらわれない意識改革が必要ですね。

アセットヒューマンのホームページでは、

北九州の派遣求人情報を随時更新しております。

お電話でお気軽にご質問もお待ちしております。

093-512-8001

WEB応募もHPより24時間受付中です。

https://asset-human.com/

Twitterはコチラ

Instagramはコチラ