アセットヒューマン

お使いのブラウザはバージョンが古いため、サイトを快適にご利用いただけません。
新しいブラウザをお試しできます。 ブラウザは無料、インストールも簡単です。

2020.04.21

【うちで過ごそう】親子で家庭菜園

こんにちは!

自宅で楽しめること

家庭菜園についてご紹介します!

4月~5月は夏野菜の植え付けに向いている月です。

夏野菜は育てやすく、植える野菜の種類も多く楽しむことができます!

  • きゅうり
  • ピーマン
  • トマト
  • オクラ
  • ゴーヤ
  • なす
  • 水菜

今回はベランダを利用して家庭菜園をする方法をご紹介

花も咲くのでおすすめ!

オクラと種類が豊富で色鮮やかなミニトマトの家庭菜園

オクラ

●用意するもの

  1. オクラの種or苗
  2. 野菜用の培養土(肥料入り)
  3. 鉢(今回は箱型のプランター)
  4. 殺虫剤&殺菌剤
  5. スコップ、ジョーロ
  6. 支柱(150㎝程度のしっかりした支柱)

●種まきの時期

5月中旬以降(オクラの苗は4月下旬ごろから販売が始まります)

●手順

(種から育てる場合)深さ1cmくらいの溝を作り、1㎝間隔空け種をまいて1cmほど土をかけ、手で軽く押さえて水やりします。

②発芽、または植え付け後、1カ月くらいで花が咲き始めます。花が咲いたら支柱を立てて苗を支えましょう。

③花が咲いた時期から追肥をします。追肥は、花が咲いたころから10日~2週間ごとに定期的に行ってください。(活力剤は不要です。)

④実がなるころにはだいぶ株が大きくなっているので、葉が混み合っている場所は葉を取り、風通しをよくしましょう。オクラの実の下の葉1枚を残して他の葉は全て取り、整えます。

⑤収穫が遅れると実が硬くなり、食べられなくなってしまいます。採り遅れないように気を付けましょう。プランター栽培は8月いっぱいぐらいまで収穫できます。

※プランター栽培の場合は病気の心配はあまりありませんが、害虫対策が必要です。定期的に葉の裏などをチェックして、食品成分由来の薬剤などで防除するようにしましょう。

ミニトマト

●用意するもの

  1. ミニトマトの苗(トマトは種から育てるのは難しく初心者には不向きです)
  2. 野菜用の培養土(肥料入り)
  3. 鉢(今回は箱型のプランター)
  4. 殺虫剤&殺菌剤
  5. スコップ、ジョーロ
  6. 支柱(150㎝~180㎝程度)
  7. 麻ひも(ビニールひも、ビニールタイなどでもOK)

●植え付け時期

苗の植え付けは4月~5月中に行います。(3月ごろから苗の販売しています)

●手順

①苗の植え付け時に苗から10cmのところに支柱立てます。

②茎を支柱にひもなどで留め多少余裕を持たせて、ゆるめに結びましょう。茎が折れたり苗が倒れたりしないよう安定させましょう。(初めから支柱で安定させると根付いてよく育ちます。)

③枝葉を茂らせ過ぎずに風通しよく整えましょう。わき芽は手で自然に折り取れる時期に早めに取りましょう。(ハサミは使わないようにしましょう。)株元に近い古い葉を取り除き、風通しを良くすることで病気にかかりにくくなります。

④実が付くまでは肥料のやり過ぎに注意しましょう。1段目の実が大きくなってから初めて追肥をします。その後は、化成肥料を3週間おきに、液体肥料を1~2週間おきに定期的に追肥します。追肥は一度に多く与えず、生長にあわせて少しずつ与えることがポイントです。

⑤真っ赤に熟したものから順次収穫。ミニトマトは栄養成長(茎を伸ばして葉を付ける)と生殖成長(実を付ける)を繰り返すことで、長い間収穫することができます。このサイクルをうまく継続するためには、1番花に実を付けることがとても大事です。10月頃まで収穫できます。

※プランター栽培の場合は病気の心配はあまりありませんが、害虫対策が必要です。定期的に葉の裏などをチェックして、食品成分由来の薬剤などで防除するようにしましょう。

 

新着おすすめ求人!

高時給の受付業務 福岡県宗像市

WEB応募24時間受付中です。

https://asset-human.com/

Twitterはコチラ

093-512-8001

お電話での応募もお待ちしております。